1ヶ月の間、1つの荷物、1人のEU🇪🇺巡り!

NO IMAGE

どーも!ざっきーです。

突然ですがクイズです!これはなんでしょう?

Q「七つの国境、六つの共和国、五つの民族、四つの言語、三つの宗教、二つの文字、一つの国家

意味がわからない?答えは最後!

さて、今日は(1月28日)は待ちに待ったEU旅行です…

で、どこに行く予定なのか!を今回は紹介していきます。

スタート地点・フランス🇫🇷

https://www.google.com/search?q=フランス&client=ms-android-samsung-ss&tbm=isch&prmd=nmiv&source=lnms&sa=X&ved=0ahUKEwjind3AkI7gAhUL97wKHWmwDf8Q_AUIEigD&biw=360&bih=612&dpr=3#imgrc=iQwYdVK1WU-bgM)より引用

革命の国フランス!今はデモの真っ最中ですね!正直この国についてはあまり知りません笑

ので、かの国にまつわるエピソードを1つ、紹介します。シャルル・ド・ゴール氏について

シャルル・ド・ゴールは、20世紀に活躍したフランスで最も有名な大統領・軍人です。

ナチスドイツがフランスを滅ぼした(意訳)際にイギリスに亡命してラジオでフランス国民に抵抗を呼びかけたのは有名ですね。ですから、ユニークなエピソードを紹介します。

第一次大戦に従軍した際は、ドイツの捕虜となり、後のソ連元帥トゥハチェフスキーと一緒に収監されていたという伝説があります笑

戦間期(1920年代初頭〜1939年8月)においては、戦車の重要性を唱え、理論を研究し、本も出版しました。ただ、世界的に見ても戦車中心の運用はあまりに革新的なことだったので、なかなか受け入れられませんでした
しかし、第二次大戦(1939〜1945)が始まると、ナチスドイツは戦車を巧みに運用して(電撃戦)フランスを含めたヨーロッパを制覇してしまいました。

自分の唱えた理論が、本国では採用されず、敵に利用されて本国を滅ぼされるという、なんとも皮肉な結果に…

ドイツ🇩🇪「よお…ケルンだ…」

https://www.google.com/search?q=ケルン大聖堂&client=ms-android-samsung-ss&prmd=minv&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=2ahUKEwjGmODglo7gAhXNMd4KHfMcB3sQ_AUoAnoECA0QAg&biw=360&bih=612#imgrc=DsZY3SbcDfZ8MM)より引用
EUの盟主(的な役割を果たしている)ドイツ!(正直、今のドイツについてはあまり詳しく)ないです。

上の写真ケルン大聖堂、ちなみに好きなVtuberケリンさん🚀🚀💥だ…

ケルン→ベルリン→バイエルン滞在を予定しているぞ。

イタリア🇮🇹「ローマ!ローマ!ローマ!」

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ローマ#/media/ファイル%3ACollage_Rome.jpg)より引用
ローマである!
そう、イタリアの首都はローマ。全ての道はローマに通じる。

あと、映画ポケモンの『水の都の守り神』(ラティ兄妹のやつ)、『ヴェニスの商人』で有名なヴェネツィアにも行きます。

ヴァチカン🇻🇦「エ゛ェェイ゛ィメン゛ッッ」

https://www.google.com/search?q=バチカン&client=ms-android-samsung-ss&prmd=mniv&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=2ahUKEwjy8PrTm47gAhUDO7wKHb_qDE0Q_AUoA3oECA0QAw&cshid=1548601028951&biw=360&bih=612#imgrc=8zlzJnoNDYP2kM

☦️amen☦️

現在の教皇領、カトリックの総本山、それがバチカン市国です。ローマの中にあります。なので、イタリアともめていましたが、それを解決したのは(ラテラノ条約)あの有名なムッソリーニだったりします。

イギリス🇬🇧〜私が英国を好きな理由〜

https://www.google.com/search?q=大英帝国&oq=大英帝国&aqs=chrome..69i57j0l3.4939j0j4&client=ms-android-samsung-ss&sourceid=chrome-mobile&ie=UTF)より引用

かつての世界帝国イギリス!かつての世界帝国イギリス!(大事なことなのでry)

盗品博物館と名高い、大英帝国博物館

世界の海を制した、ロイヤルネイビー

色んな国の旗に残る、ユニオンジャック🇬🇧

最盛期を築いた、ヴィクトリア女王!

創作モノで権威として扱われやすい、英国の文明!

みんな大好きです!!!以上!!

その他

時間の都合がつけば、ベネルクス、ルーマニア、スイスなども行こうと考えています。

クイズの答え

A.ユーゴスラビア(のスローガン)(兵庫県じゃないよ!)

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ユーゴスラビア)より引用

七つの国境、六つの共和国、五つの民族、四つの言語、三つの宗教、二つの文字、一つの国家は、多民族国家ユーゴスラビアのスローガンです。記事のタイトル(1ヶ月の間、1つの荷物、1人のEU🇪🇺巡り!)と掛けてみただけです。

まとめ

初めて写真を使ってみたり、初めてスマホ編集してみたりと、初めてのことが多かったですが、スマホでもブログ編集ができることが分かってよかったです。

アディオス!🤘

旅行編カテゴリの最新記事